• 栄 森

お互いこつこつ続けて続けてちょっと進化した結果の一夜。【もりまりも2021】

更新日:2021年4月6日

2021/04/04(日)

名古屋市御器所の地下鉄駅1番出口にあるコタンで

名古屋を代表するGOKIGEN MUSIC バンドまりもと森香のライブが開催されました。



森香とまりも、二つ合わせて

もりまりも〜!です。

(今回8回目を迎えたそう)


一年に一回のジョイントライブですが、

以前はまりもボーカルのこいちゃんがライブでハープを吹きにきてくれたり、

ここ何年かはベースのよっぴんが森香のライブで音を重ねてくれるようになったり、

対バン、とかじゃなくて

ライブを一緒にする感がだんだん強くなりました。



昨年はコロナ禍の影響で、

全国でライブが中止になり始めた頃。

森香が休業宣言を決めた日のライブが

もりまりもライブで、

まりもは来られないメンバーがいたり

お客様も来られない人が多かった。


先が見えない中、

なんとも言えない不安の中

今出来ること全てを燃やし尽くした日だったのですが、

もりまりものライブでよかったと思います。



それからほぼ一年。


まだと言うか

またと言うか

ライブ開催や人が集まることが難しい名古屋市内でのもりまりも開催。


開演時間は早めにしておいて大正解な

午後6時。

ぴったりにライブは始まりました。



いつも明るいあっくん。




先に森香。

『マチルダマチルダ』から歌い始めました。



この一年間の活動の集大成のつもりでセットリストを組んだ森香。



『マチルダマチルダ』(昨年5月発表)

『長万部の湯に浸かる』(昨年12月発表)

と一人で。




ダイオンとともに。



『おいしいごはんをありがとう』(昨年9月、Facebookミュージックで300万回再生達成)

『そのまま』(昨年5月発送)

『腐敗と発酵』(昨年12月発表)とダイオンと二人で。



『腐敗と発酵』

爆音テレキャスター、

ギターアンプは漏電気味。

『腐敗と発酵』をエレキギターで演奏すると、なぜか想定外のアクシデントが起こるんですが、

やっぱりこれはニー○・○ングの呪いなんだろうか…というのはナイショです。




アンサンブルの楽しさよ!!



『月の舟』(よっぴんが大好きな歌)

『巡り巡りて』(昨年8月発表)

『音楽が好き』(昨年6月発表)とよっぴんかおるwithダイオン


でした。






『音楽が好き』で思わず立ち上がるよっぴん。





一曲歌い始めたら終わるまでの短い旅。


前回のライブからの一年、

歌が生まれた頃のことや歌ってきた時のことが流れて巡って

いろいろ思う、セットリストでした。




ゴキゲンミュージック、まりーもーー!!!




かっこいい〜!